終わらない引越作業を救ってくれる不用品回収サービス

「どうしてこんなにモノが増えてしまったんだろう・・・」ワンルーム1人暮らし、必要最小限のモノしか持っていないはずなのに、引越作業が終わらない。1ヶ月以上の余裕を持ったスケジュールで荷詰めや処分を進めていたにも関わらず、明け渡しを数日後に控えても部屋の中は小さいモノから大きな家具含めごった返していました。

どうにかなると楽観的だった私も、その頃はさすがに絶望し白旗をあげていました。そこで利用したのが不用品回収のサービス、約3~5万円の費用で不用品を何でも引き取ってくれるというものです。2名で軽トラックでかけつけてくれて、2階の部屋からの運び出しも全て行ってくれました。所要時間は30分位だったでしょうか。シングルベッドのマットレスから、とても重い食器棚、小型冷蔵庫、机、ドレッサー、その他小さなモノは大きなポリ袋に纏め、あっという間に運び出してくれました。不用品を一気に処分する事ができ、本当に感激しました。