家賃滞納した人物のゴミ屋敷を片付けた

6年ほど前に、私はゴミ屋敷の掃除をした事があります。色々な事情があって、やむを得ず掃除する事になった訳ですが、とにかくゴミだらけで驚きました。
足の踏み場が無いという表現をたまに耳にしますが、まさにそのような状況でした。聞いた話ですが、その部屋に住んでいた住民は家賃滞納していたようです。ある時に夜逃げしたという話を聞きましたが、正直詳細はよく分かりません。それにしても、とにかくゴミの量が多くて驚きました。ゴミを片付けるだけで、2日ぐらいかかってしまった記憶があります。


しかもゴミが片づいたら、どこかから異常な臭いが漂っていました。一体どこから臭いが来ているのか、なかなか分かりませんでした。部屋をまっさらな状態にしても臭いを特定できず、大変困った記憶があります。
ところがある時に、ふと洗面台に気が付いたのです。洗面台だけ手付かずだったのですが、そこに臭いの原因が潜んでいました。原因さえ特定すれば解決するのは簡単ですが、そこに至るまでが一苦労です。
それにしても、あそこまで部屋を汚す事ができるのは、ある意味才能の1つだと思います。苦労しましたが、部屋を完全にきれいにしたら、えも言われぬ達成感もありました。それを思えば、良い経験をしたと思っている次第です。